鋼板加工ニュース

2021.06.18

2021.06.18

6面加工
ガス加工
プラズマ加工
レーザー加工
曲げ加工
穴あけ加工

スピードは上質のサービス


世の中を見渡すと、さまざまな場面で鋼板加工品(鉄板)が使われています。

建物の基礎や骨格になったり、橋梁やランドマークなどの構造物になったりします。
そして機械という機械には、ほぼ鉄板が使われています。

弊社のお客さまは、このような鋼板加工品を使ってモノを作るお客様がほとんどです。
関西一円の鉄工所様、製作所様、あるいは鉄鋼流通などプロの皆様に喜んでいただいております。

「困った!」というときに思い出していただける存在で、私たちはありたい。

70年以上に渡るビジネスから肝に強く銘じることがあります。
それは 「スピードは上質のサービスである」 ということ。

お客さまの加工現場は一刻を争います。
昔とは違い、いまは仕事量がふんだんにあるわけではありません。
だからこそ加工の現場は手を空けて、材料の到着を今か今かと待っています。

我々の扱う鉄鋼溶断品は、仕事のスタートとなるベース素材。
だからこそタイムラグを生じさせてはならない、ビジネスチャンスを逃してはならない。

・ いまの仕入先様がご多忙で間に合わないとき
・ どうしても「すぐ!」に鋼材が必要なとき
・ 「セカンドオピニオン」として新たな視点や提案がほしいとき
・ 素材面、切断品質面でさらなる安心を確保したいとき

最大限のサポートでお役に立たせていただきます。

■ レーザー切断 : 0.5ミリ厚から12ミリ厚まで(max25ミリ厚まで対応)
■ プラズマ切断 : 14ミリ厚から28ミリ厚まで(max36ミリ厚まで対応)
■ ガス溶断    : 25ミリ厚から150ミリ厚まで
■ 常時在庫   : 1524×3048 (3.2t)
(SS400国内材)  2100×6096 (4.5t~80t)
             2000×3048 (85t~150t)

大阪から全国へ
加工・配送対応!

レーザー・プラズマ・ガス溶断の短期品・
一貫加工品はお気軽にお問い合わせください。