鋼板加工ニュース

2022.07.06

2022.07.06

6面加工
ガス溶断加工
プラズマ加工
レーザー加工
曲げ加工
穴あけ加工
納期

大阪での鋼板加工なら 最短1営業日から加工・発送可能 坂元鋼材株式会社


大阪で鋼板加工品の調達を考えている皆様、下記のようなお悩みごとはないでしょうか?

「納期がなくて困っている…」
「二次加工まで一貫して対応してほしい…」
「薄板から厚板まで纏めて依頼したい」
「高品質な加工品を納入してほしい…」
「ミルシート完備の鋼材が欲しい…」
「1枚からの小ロット品を注文したい…」

このようなお悩みをお持ちの方は、レーザー・プラズマ・ガス溶断センターを運営する坂元鋼材にご相談ください!当社は、関西鋼材業のメッカである大阪・九条で創業以来80年以上、鋼材加工一筋に歩んでまいりました。そんな当社では、上記のようなあらゆるご要望に対応することが可能です。

坂元鋼材が選ばれる理由

1.即加工・即納の対応スピード

当社の一番の強みは、即加工・即納のスピード対応です。最短即日、大型の加工品であっても迅速に加工・発送致します。「納期がなくて困っている」「急いで切ってほしい」そんな場合は、ぜひ坂元鋼材にご相談ください。大阪随一のスピード対応で、確実にお客様に加工品をお届けします。

2.レーザー・プラズマ・ガス溶断を駆使して板厚0.5mmから150mmまで幅広く対応します

当社ではレーザー加工、プラズマ溶断、ガス溶断に対応することが可能です。これら3種類のマシンを自社で保有し、かつ鋼材も豊富に在庫しています。それぞれ加工可能な会社は数多くありますが、3種類の加工に対応している鋼材加工会社は実は少なく、薄板から厚板まですべて当社1社で対応が可能です。

>>当社の設備情報はこちら

>>在庫表はこちら

3.切断から二次加工まで一貫対応

当社では曲げ加工、穴あけ(タップ)加工、6面加工、開先加工などさまざまな2次加工に対応しています。大阪をはじめとした関西一円の多くの協力業者とのネットワークを活かし、お客様の手配工数を減らし、納期短縮を実現します。

>>当社の加工メニューはこちら

4.高品質・安心の対応力

当社は、鋼材業のメッカ・大阪の九条で創業から80年以上、「品質」「顧客対応力」で業界最高峰を目指してきました。ご注文の窓口(電話やファクス)対応から製図・加工・納品まで「お客様目線」を大事にしています。

5.国産材のみを使用、ミルシートも完備

当社では、主に国内の特定3社の材料を使用しています。その中でも、特に表面が美しく、滑らかな中部鋼鈑の材料をメインとして使用しています。高品質な材料を使うことで、お客様にご満足いただける製品をご提供します。証明書(ミルシート)も完備しています。

当社の鋼板加工事例

ガス精密溶断 150ミリ厚 Φ60小穴

通常、二次加工(機械加工)により穴加工を行う場合が多いですが、ガス溶断でも穴加工を行うことが可能です。当事例では150ミリ厚の製品にφ60の極小穴を加工しています。機械加工ほどの精度が必要でない場合は、ガス溶断で一貫対応することによりコストダウン、納期短縮が実現できます。

>>事例の詳細はこちら

プラズマ 22ミリ厚 大型品

当製品はガス溶断でも製作することが可能ですが、プラズマで切断することにより、熱歪みが抑えられ、切断面が美しく仕上げています。溶断部品としては、1500mmを超える大型加工品ですが、1枚もので製作しました。

>>事例の詳細はこちら

レーザー切断 12ミリ厚 極小穴加工

当社では、板厚以下の小さい穴開けも可能です。当製品の板厚は12ミリですが、左端の一番小さな穴は4φとなります。レーザー加工で極小穴加工を行うことにより、お客様の工数削減だけでなく、コストダウンも併せて実現しました。

>>事例の詳細はこちら

その他、様々な事例を公開しておりますので、少しでも興味をお持ちの方は是非下記よりご確認下さい!

>>事例の一覧はこちら

大阪での鋼板加工のことなら当社にお任せください!

大阪で鋼板加工にお困りの方は、レーザー・プラズマ・ガス溶断センターを運営する坂元鋼材にお任せください!お客様第一の姿勢で、お客様のあらゆるお悩み、お困りごとを解決いたします!

>>お問い合わせはこちら

関連記事

    関連記事はまだありません。

ランキング

    関連記事はまだありません。

大阪から全国へ
加工・配送対応!

レーザー・プラズマ・ガス溶断の短期品・
一貫加工品はお気軽にお問い合わせください。